所蔵作品案内

Collection

作品紹介

題名

「春雨」

日本美術院では古画の研究と共に、新しい日本画創造のため描線を捨て「朦朧体」と呼ばれる大胆な画法を試み、かなりの非難を浴びたが、独自の日本画探求の過程であり、本作はその時期を突破しようとする頃の作品と思われる。

別館のご案内